予想以上に配送料が高くてびっくりした経験談

東日本大震災の時の話です

予想以上に配送料が高くてびっくりした経験談
東日本大震災の時の話です。
いとこが東北に住んでいて、ちょうど原発で立ち退くかどうかというあたりにいました。
結局引っ越さなくても大丈夫ということになりましたが、小さい子供がいるため、食べ物や飲み物は心配になりました。

直後のことだったんですが、水を送って欲しいといわれ、こちらでも品薄になっていたタンクと水を買いよせ、いとこにおくりました。
が、水って大量になると意外と重いんですね。思った以上に送料がかかってびっくりしました。
もちろんいとこにとっては必要なものだからと送りましたが、重いし送料が高いのです。
しかも余震が続いたりしてたので無事につくかどうかという心配もありました。

いとこのところには無事について感謝されましたが、あの重い水を運んでくれた配送会社の人に感謝したいと思いました。
その労力を考えれば、配送料が高くてもしょうがなかったなと思いました。
またこんな水を送るということが起こらなければいいなと思っています。

Copyright 2017 予想以上に配送料が高くてびっくりした経験談 All Rights Reserved.